つい見逃してしまいそうな日々の生活の中の出来事から、何となく奇妙とか変とか思ったことを考え呟いています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

女性専用車両
の制度運用が首都圏で一斉に始められたそうです。

<女性専用車両>首都圏で一斉導入 記者が“乗車検証”

確かに女性専用車両制度にしたからって痴漢犯罪が無くなる訳でもなし、
「女性専用車両に反対する会」の主張、

1.女性専用車両の前後は非常に混んだりして、
  男性にとって苦痛で不便。
2.すべての男性を痴漢であるかのような扱いも侮辱的。

はとてもよく判ります。
痴漢犯罪を無くすことにこそ目標が置かれるべきだと思いますし、
私もこんな制度は心から無くなって欲しいと思います。


...READ MORE
スポンサーサイト
【2005/05/09 18:18】 男と女 | TRACKBACK(3) | COMMENT(16) |

次世代育成支援対策推進法(次世代法)
が4月から施行されました。

この記事、カテゴリを『政治』にするか『男と女』にするか
迷いましたが、男女に関するルールは明文化された法よりも、
文化を背景にした不文律に負うところが大きそうな気がするので、
『男と女』としました。
#ここでは法=ルール説を採っています。

「次世代法」施行 50社アンケート 男性の育休、道半ば

さて育児なんですけれどもそれに絡んで…、
育児に対する責任は誰が負うべきだと思いますか?
責任者を定めることはジェンダーロール(性役割)を
固定化することだと思いますか?
責任者=実行者である必要はあると思いますか?
実行者を定めることは性役割的にはどうでしょう?
少子化の原因にはどんなものがあると思いますか?解決法は?
日本政府は女子差別撤廃条約を批准していることをご存知ですか?

などなど、男女問題は複雑怪奇な命題の宝庫だと言っても
過言ではないですよね。
ですから『奇妙なもの探し』を標榜する当ブログがこの問題を
採り上げるのは必然じゃないかと思います。(笑)


...READ MORE
【2005/04/12 14:40】 男と女 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。