つい見逃してしまいそうな日々の生活の中の出来事から、何となく奇妙とか変とか思ったことを考え呟いています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

忘れられない様に
更新が滞って久しい感じがします。(^^;

ここ数週間は休み無しで勤務していました。
東京の地震の時も会社にいて、
ドアの電気錠制御だけでなく入退管理まで行うための管理システムの
打ち合わせを業者さんとしていました。
平時は管理も大切ですけど、火災時など緊急時(有事)は速やかに
避難できることが最優先です。
緊急避難時に電気錠が解錠されないと命に関わりますから。

ちょうどそんな話を業者さんとしていたら、あの地震。
導入したばかりの入退管理システムを業者さんと共に本番試験するはめに
なりました。(^^;
ドア設置のために作業していた大工さんも、
「うおっ、こんな立派なビルでも凄く揺れるんだな!」と
びっくりしていました。(^^;
#免振システム(受動的振動吸収)や制振システム(能動的振動吸収)でも
#導入しているビルなら衝撃的な振動は随分緩和されますけどね。

とにかく、今回の地震で我が会社が入居するビルのエレベータも
ご多分に漏れずに緊急停止してしまいましたが、我が会社の電気錠は
速やかに開いてくれて、緊急避難試験はOKですね。(笑)

今回はありませんでしたが、地震で怖いのは地震の次に来る火災と停電です。
停電時は内側からノブを廻せば電気錠は機械的に開くそうです。
#停電時の外側のノブは機械的にロックが掛かっているそうです。

会社もどうやら個人情報保護の体制作りと運用の目処がたってきました。

ここのブログもこれからまた少なくとも週2~3回の更新ペースを
回復していきたいと思いますけれども、
ここ数ヶ月は私が家にいる時間が極端に少なくなってしまったため、
娘は見捨てられ不安が少し芽生えてしまった感じもして心配です。
娘の自立には親の愛情(愛情は甘やかしとは違います)がたくさん必要。
今まで居なくてごめん。また一緒にたくさん過ごそう。(笑)
スポンサーサイト
【2005/07/25 16:34】 雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

高校生の性教育
カテを男と女にするか迷いましたが、
行政のお達しの報道なので政治としました。

高校生以下のセックス認めません

性感染症を防ぐことはもちろん大切なんだけど、
政治が性教育をしないことで性行為を容認しない意思表示にはなっても、
政治が意思を表示したからといって高校生が性感染症にならない訳じゃない。

子どもたちは社会的責任が取れない存在というのは法的にはその通りですが、
それがどうして「避妊方法の指導をするべきではない」となるのかが
どうしても理解できません。

子どもたちは社会的責任が取れない存在であることを認めるなら、
「だから大人や社会が子どもたちに自らの守り方を教えることが必要だよね」
と私ならそうなります。

大人の身勝手で空虚な理想を子ども達に押し付け、
「避妊方法の指導をしない」ことで性感染症を防げるものなら
防いでみやがれって感じです。
結局は、子供達の性感染症や望まない妊娠に対して大人や社会は
子供達に責任を押し付けて責任逃れしているだけじゃないのかな。

だいたいが、女性は16才、男性は18才で結婚できるのだよ。
それなのに、避妊方法の指導をしない?

は~、そうですか。(呆)
【2005/07/16 11:15】 政治 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

プライバシーマーク
最近はこのブログの更新も滞り勝ちです。(^^;

なんで滞り勝ちかって単に仕事が忙しいからなんですが、
この4月から個人情報保護法が施行されましたし、
企業もコンプライアンスに則って個人情報を保護する体制を取ることが
社会から要請されています。
#但し、個人情報保護の趣旨に照らし合わせるなら、
#実際の保護法は実にダメダメな内容ですね。
#特に国や地方の行政がこの保護法の規制対象外とされているのは、
#国民のプライバシーは公務員に対して守れないことに繋がる、
#緊急改善項目だと思います。

前振りが長くなりましたが、社会が要請する個人情報保護への
取り組みについて、私の勤める会社では、職業キャリアが
たくさんあるだけがとり得の私を会社の個人情報保護責任者に
任命するという超冒険的ハイリスクを背負うことになり、
私は会社の心意気に応えるために(ホントは自尊感情を高める
ために・笑)、超多忙になっている訳です。

個人情報保護のためには、
オフィス空間を要塞の様に守りやすくして入退出をきちんと
管理すること、個人情報の記載された紙やメディアやPCなども
所在を明らかにした上で保管も厳重に行うこと、
協力会社との契約においても従来の守秘義務条項だけでは
コンプライアンス上は不足なので、
取引先全てと新たな情報保護の契約が必要になったりもします。
その他情報の取扱いに対してはその運用に関する細則も
文書化して履行しなければならず、規則が守られているかは
定期的に社内で監査していくことになります。

そして、それらを履行しているだけでは営業的には満点とは言えず、
個人情報保護、またはもっと広い意味で情報の保護管理の公的な
基準を会社が満たしていることを認定されることが、
会社の経営、営業から求められています。

公的基準とは、例えばJISならQ15001なんてので個人情報保護
に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項が
決められていたりします。

また、(財)日本情報処理開発協会(JIPDEC)では、
個人情報を適切に取り扱っている組織を一定の基準で審査し、
基準を満たしていると認定されればプライバシーマークの使用を
許諾したりしています。
#この審査申請料金がバカみたく高い…。(^^;
#大規模事業者、中規模事業者、小規模事業者の区分基準が
#大規模事業者になりやすくなってないですか?

今はまだそれほど表面化していませんが、
プライバシーマーク使用許諾を取得していることは
協力会社を選択する上で大きな判断材料になるのは
必至になってくる様な気がしますし、
企業によっては情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の
認定も受けて下さい、とあからさまに要求してくるところも
あるんですよね。
もし認定を受けないでいれば取引が無くなるんでしょうね。

まぁプライバシーマークの許諾を取っている企業は
JIS Q15001に準拠した個人情報保護をしています、
という意味でしかないのは確かですし、
JIS Q15001に準拠することと個人情報を保護することが
必ずしもイコールになるとは限らない訳ですし、
プライバシーマークの存在が情報事故を起こさない保証に
なる訳でもありませんけれども、
これからは実際に社会ではプライバシーマークがあるか無いかだけが
ひとつのラベルとして一人歩きしていく流れに向かうのでしょうし、
JIPDECも自らのサイトで許諾企業を公開しているという事実もまた
プライバシーマークのレッテル化をJIPDEC自体が推進していると
読むこともできそうな気がします。

こうなると、企業においては、
個人情報を如何に保護するか、よりも、
プライバシーマーク使用許諾を取る、
というすり替えが行われるのが心配ではありますね。(^^;
【2005/07/07 17:32】 社会 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

vodafone新キャラ
以前に記事にしたことがありますが、
携帯電話のキャリアのキャラが熱いですね。

ドコモがドコモダケ(きのこ)
auがauシカ(鹿・沖縄限定?)
vodafoneだけが冷静だったかに見えましたが、
ついにキャラクターを登場させました。

しまクリ三兄妹

vodafoneノミ(蚤)は流石に出ませんでしたね。(笑)
しまクリ(栗)ですか、なるほど。
「しまくり(=しまくる)」をアピールするということは、
今後は定額制を売りにしていくということなのでしょう。

ところで3Gはトラブル続きだし、
海外で使えるのはいいけどJR上野駅で圏外になるのは
勘弁して欲しい、などというユーザーの声も聞こえてきます。

ドコモのFOMAも出たばかりの頃は圏外だらけで使えないという噂を
よく耳にしましたが、vodafoneは今が洗礼のときなのかな。

今のvodafoneは他キャリアに比べると、携帯端末の機能の
付加価値だけが辛うじて先進的な感じがしますけど、
インフラ面では殆どアドバンテージが無い、というか、
トラブル続きだし圏外も多いというのが弱点で痛いところ。
果たして、写メールと藤原紀香さんで破竹の快進撃を続けた
J-PHONE時代の成長を、『しまクリ三兄妹』で再び呼び戻すことが
できるといいのですけどね。
【2005/07/04 00:11】 雑感 | TRACKBACK(2) | COMMENT(0) |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。