つい見逃してしまいそうな日々の生活の中の出来事から、何となく奇妙とか変とか思ったことを考え呟いています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

毒と毒
毒をもって毒を制す。

今回の衆院選の私の感想です。

骨抜き法ではあっても、自民党をぶっ壊す毒は多少は別の毒(既得権益、
利権構造)を制した様に見えるとは言えるかも知れません。

そして、事実上の政治談合組織と化している悪名高い党内派閥の構造も、
解体の方向に向けて動いている様です。

一方で毒の副作用は個々にはたくさんあると思いますが、
その根底にある権力構造に大きな問題があります。
それは個人が一国の命運を左右するほどの絶大な権力を持ったこと。

昔から言われている一般論ですけれども、
改革でも何でも専制政治は確かに意思決定が迅速で効率的な政治運営が
できますが、多くの専制政治は議論を無用のものとして議会を
有名無実化したり解散したりするのが常ですね。
そして独裁者は自らの存在意義を強固にする上では常に敵の存在を
必要とします。

今回の衆院選で当選した新人政治家に対して派閥に属することを
禁じた小泉総裁ですが、これら新人を事実上の小泉派と見なして、
今更ながら党内民主主義を主張する派閥政治家の声も、
声は小さいながら報道されていますので、衆議院を制した
小泉執行部は今度は党内改革を睨んだ派閥政治家と小泉執行部の
対立という構図になってくるのだろうと思います。

まぁいずれにしても、郵政民営化賛成か反対かで行われた選挙であるとするなら、
その戦略はこの衆院選での勝利を小泉執行部にもたらしましたが、
これは両刃の剣でもあって、つまり、骨抜きの郵政民営化法案を
通すことしか国民はコミットしていないという指摘に対しては
明確に反論できるエビデンスがあるとも思えません。

更には自民党が選挙戦で掲げたHPの公約も数値すら示されない
奇麗ごとを並べただけの全く無意味な内容だった訳で、
年金をどうするのか、少子化対策はどうするのか、
改憲だとか加憲だとか言われている憲法をどうするのか、
税制はどうするのか、治安や男女平等問題などなど、
待った無しの問題が山ほどある中での自民圧勝(というか、
正確には小泉執行部の圧勝)ということです。
派閥政治家との戦いで小泉執行部は今回の勝利を小泉政権への
白紙委任だと主張することは充分に考えられますし、
一旦権力が集中した時にますますその人に権力が集まる雪崩現象も
凄く心配です。

今回の衆院選で国民が選択したのは小泉専制政治だったのでしょうか。
スポンサーサイト
【2005/09/15 20:21】 政治 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

適性・適職
こんなんでましたけど。。。にTBです。

適性・適職診断だとな。
こういうの、大好き。(笑)

ドメインは…、go.jp?
whoisで調べると
『内閣府 経済財政運営担当 産業・雇用担当 若者フォーラム』とな。

政府もこういうことしてるのかー、とか思いつつも早速やってみました。

http://www.neutra.go.jp/diagnosis/

============================
仕事
どんな仕事でもこなせるリーダータイプ
性格
いつも前向きのオールマイティ・タイプ
恋愛
恋より仕事で、チャンスを逃すタイプ

特に向いている職種は?

マスコミ関係全般、金融関係ならアナリストやファンドマネージャー、広告や出版の企画・営業、アパレル、化粧品、コンピュータのソフト関係の企画・マーケティング、金融関係ならファイナンシャルプランナー、飲食関係ならオーナーシェフやフードコーディネイターなど

攻守両方の個性をバランスよくもっています。
どちらかといえばオフェンス型

内向性(ディフェンス型)
4■■■■□
外向性(オフェンス型)
5■■■■■

どんな仕事でもこなせるリーダータイプ

人に言われなくても自分で仕事を見つけて、どんどん進めるリーダータイプです。あなた本人の好みは別として、職種、分野を問いません。大手の証券会社でも、地元の八百屋さんでも大丈夫。でも、せっかくポジティヴで素敵な性格をもらったのですから、大きな夢にチャレンジしてみてください。新しい分野の仕事、人前に出る仕事、自分で考えたり、企画する仕事などであなたの個性は活きるでしょう。逆に事務系や総務、人事、女性の場合は秘書、受付などのルーチンワークは向きません。どんな分野で自分を活かしたいかを決めて、納得いくまでチャレンジすれば、自然と道は開けてきます。自信をもって進んでください。

いつも前向きのオールマイティ・タイプ

いるんですね、こういう人物。考え方はポジティヴでいつも前向き。気配りができて、服装や身だしなみもちゃんとしてて、仕事も家事もばっちり。周囲ともうまく協調できるから人気もあるし、同僚には信頼され、部下や後輩から慕われて自然にリーダーになるタイプ。義理と人情をうまくコントロールできますから、どんな仕事でも問題なくこなし、社会的にも成功するでしょう。ただし、本人としては、そんなオリコウさん的な自分がときどきイヤになることがあります。仕事や家庭の環境に恵まれているときはまったく問題ないのですが、トラブルや障害に出会ったとき、あるいは病気などで低迷しているときは落ち込みやすいでしょう。社会に出るとわりと目立つタイプですから、一部の人達からイジメられることも。それはほとんどねたみから来るものですから、気にしないで。でも、いつもがんばり過ぎる傾向がありますから、時には親や親しい友人に弱音を吐いてもいいんですよ。

恋より仕事で、チャンスを逃すタイプ

前向きで仕事もできるから、恋にも積極的なはずなのに、意外とチャンスを逃すタイプ。恋と仕事を天秤にかけると、どうしても仕事をとってしまうでしょう。賢い人なので、見た目としてはスキがありません。女性の場合、同じ年代の男性たちはちょっとあなたを持て余すかも。女性のあなたから見ても、同世代の男性たちは幼稚に見えるかもしれません。大恋愛の末に超幸福な結婚を夢見るタイプ。理想が高すぎるなんて、言われてませんか。そこで登場するのが、年上の上司やまったく畑の違うアーティスト系の男性。相手にも配偶者や恋人がいたりとつらい恋愛になりかねないので要注意ですよ。男性の場合、勘のいい女性に早めに目を付けられ、できちゃった結婚をしてしまう場合も。まだ結婚をしていなければ、30歳くらいまでは独身をおすすめします。自分と世の中がしっかり見えてきたとき、女性も見えてくるからです。

============================

恋はチャンスを逃がす、など何で知ってるの?って感じです。(笑)
他にも結構当ってるかも。

外れかなと思うのは、ディフェンスは実は脇が甘いです。
人を見る目が無いのかどうか、最近も心から信じてる友人から
裏切られて泣いた泣いた。(笑)
本来はなかなか人を信じない臆病者だと思うのですが、
信じると決めた人に対してはとりあえずこっちから信じないと
信頼関係を育てられないと思い込んでいるのが仇になってます。
要するによく言えば純真で、現実的な指摘をするならお子様ってことですね。(笑)

【2005/09/13 17:40】 雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

誰もが不安な区暮らせる日本へ。
自民党は郵政郵政と、郵政だけに国民の目を向けさせようとしてるのかの様に
見えますが、自民党HPの表紙もまさに郵政だらけ。

政権公約2005・自民党の約束とのコンテンツもいきなり
『郵政』の文字がどーんと目に飛び込んできます。(笑)

で、更にその先の自民党からの120の約束で初めて
全体的な政策案が見えてきます。

私からすれば改革なんて当然です。
それも増税無き財政再建が基本だと思っています。

で、自民党はどれだけ国民に優しい政治を考えているのかな、
と思って5つのテーマを眺めていましたが、
誰もが不安なく暮らせる日本へ。を開くといきなり…、




誰もが不安な区暮らせる日本へ。

#自民党さん、やる気あるんですか?(^^;




とにかく自民党は全般に渡って政策の具体性が甘くて何を言ってるのか判らないです。
これじゃ国民への説明責任を果たしていないと言われても仕方がないですね。
選挙は未来を託すもの。
郵政法案を通して終わりじゃありませんから、
その先はどういう政策を施行するのかちゃんと説明して欲しい訳です。
例えば人権。
自民党の政策説明のpdfを『人権』で検索して見てください。
約束078の記載に含まれる4つしかヒットしてこないんですよ。
イメージだけで修飾された人権救済制度の導入を目指す、って
これじゃどうよくなるのか全然判りません。

民主党のマニフェストも甘いけど、多少は制度面に具体的に
踏み込んだ内容になってるだけ、説明責任勝負では民主の辛勝かな。

この国の政治はまさに『不安な区』だらけなんですけど。(笑)
【2005/09/02 19:01】 政治 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。