つい見逃してしまいそうな日々の生活の中の出来事から、何となく奇妙とか変とか思ったことを考え呟いています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

反日デモ、冷静な対応を
私の願いとは裏腹に、状況は対立的な方向に向かっている様です。

日本でもついにこんな事件が発生してしまいました。

<中国反日デモ>中国大使公邸正門にペンキ吹き付ける

そしてまた中国でも反日デモは激化の一途を辿っており、
デモの名を借りた暴力行為もエスカレートしているようです。

上海反日デモが最大被害 2万人、窓ガラス割る
<中国反日デモ>上海や杭州で1万人規模 一部が暴徒化
中国警察、また反日デモ「黙認」=日系企業・邦人に不安-上海
上海で数万人が反日デモ、北京は当局の厳戒下に

2008年の北京オリンピックはどうなることやらとても心配です。
そして更なる懸念も…。
日本では政治家によって改憲の議論が進んでおり、
その議論の対象となる大きなテーマのひとつに憲法9条が
ある訳ですが、今のこの時点で中国が日本を過剰に刺激するのは、
中国にとっても百害あって一利なしだと確信しています。

もし中国の人民が2008年の北京の成功を願うなら、
そして日本の現憲法を改憲させたくないと望むなら、
心より冷静になって考えて欲しいと思います。
今の反日デモと暴力行為によって日本の誰が喜ぶのか…。

日本国民も中国人民も両国政府の煽りにのせらてはいけません。
憎しみが新たな憎しみを生み出す憎しみの連鎖を起こさない様に
今の流れを断ち切らなければならないと思います。
スポンサーサイト

【2005/04/16 19:05】 政治 | TRACKBACK(3) | COMMENT(0) |

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

山場は越えたか? 上海反日デモの結果を見て

本日の上海や杭州での反日デモは日本のマスコミでも大きく取り上げられていますが、私の希望よりは大きなデモとなりましたが、どうやら山場は越えたのではないかと見ています。マスコミの論評はいざ知らず、私の見方の基準は一貫して参加人数です。先々週の深センと成 社長の本音日記【2005/04/17 01:16】

「愛国無罪」の暴走が止まらない…

中国最大の経済都市上海で16日、破壊行為を含む反日デモが起った。上海反日デモに数万人 一部暴徒化、最大被害上海で邦人2人が軽傷 デモ参加者に襲われる今回のデモは日系企業に大きな衝撃を与えた。日系企業の中国進出が停滞することも予想され、今後の対中戦略にも影響 東亜マンセー協会【2005/04/17 14:48】

さぁ、言わせてもらうぞ!!!

上海でまた反日デモが起き、日本領事館が中国人1万人に取り囲まれた。投石により、またしても被害が出た。当たり前のことだが、領事館を襲撃するのは犯罪である。前もって警備の警官は出ていたようだが、警官たちはデモに付き添って歩き、結局デモを止めることが出来なかっ わし的コラム日記 新館【2005/04/17 19:55】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。