FC2ブログ





つい見逃してしまいそうな日々の生活の中の出来事から、何となく奇妙とか変とか思ったことを考え呟いています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

判っちゃいるけど
止められないのが体験キャンペーンというやつです。(^^;

体験した後は当然営業攻勢を受けるのは目に見えているのですが、
特にエステ系は凄く高いというイメージがあって、
ずっと敬遠してきたのですがついにはまってしまいました。

先日健康診断で健診センターに行った帰り、
路上に綺麗なおねえさんが3~4人並んで礼儀正しく、
道行く女性だけに色々と話し掛けていたので、
こういうのは大概が化粧品かエステと相場が決まっている訳で、
健診でバリウムを飲まされたせいかキモくてフラフラに
なっているところを捕まってしまいました。

面白かったのが、おねえさんが私に「サンプルは如何ですか」と
声を掛ける際、私と彼女の間を見知らぬサラリーマンのおじさまが
たまたま割って入ってくる様に歩いて来たことで、
そのちょっと恰幅のよいおじさまは自分に声を掛けられたと
勘違いしちゃったらしく、私と彼女の間に割って入った
ポジションをキープしてそこで立ち止まり、
おねえさんの方に向き直り、おねえさんの話を聞く姿勢で
固まってしまったんです。

たっぷり数秒間空気が凍てついた後、おねえさんはおじさまに、
「あ・あの、こ・これは、化粧品なので…」
としどろもどろになってて…、いやはや気持ちは判ります。
こうなるとおじさまに、これは女性用ですって言い難いですよね。(笑)
おねえさんは言葉だけでなく化粧瓶まで見せているのに、
そしておじさまの背中には私が居るのにもおじさまは気付いて
いない様で、おじさまにはなかなかピンときてもらえなくて…。

エステのきれいなおねえさんがおじさまに高価な女性用基礎化粧品を
勧める、の図には、おじさまとおねえさんには本当に悪いんですが、
おじさまの背中に居た私は思い切り笑ってしまいました。
おじさまも体験エステしちゃう?(笑)

結局、おじさまはおねえさんの視線を追い、
おじさまの背中に私が居たってことにやっと気付いて、
なんだかむっとした様に何も言わずにそそくさと
立ち去ったんですけれども、私達は別に道の真中で話した訳でも
ないのに、わざわざそこに割って入る様にしてでも自分の進路を
譲らないおじさまのプライドに感服もしてしまうわけです。

という事件があった手前断り難くなっちゃったし、
まぁこれも何かの縁だと諦め、今度体験エステを受けることに
なりました。
営業攻勢はうまく折り合いをつけながらフェードアウトを
狙いましょうか。

でもおねえさん、頑張ったね!感動した!(笑)
スポンサーサイト

【2005/04/22 19:42】 雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。