FC2ブログ





つい見逃してしまいそうな日々の生活の中の出来事から、何となく奇妙とか変とか思ったことを考え呟いています。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

重い?軽い?丁度いい?
久しぶりの新規記事です。

なんだかなーという報道。

<わいせつ教職員>懲戒免職と諭旨免職、処分で「地域格差」


04年度にわいせつ行為で免職となった教職員は
全国で少なくとも101人だそうで、
たった一年間だけ、それも犯人が教職員限定での数字です。
“少なくとも”3~4日に一人は教職員がわいせつ行為をはたらいて
検挙されていることになります。
犯人が検挙されてない例や教職員じゃない犯人の例も含めれば、
数字はもの凄く大きな数になりそうです。

そして、全国のわいせつ教職員101人で89人は懲戒免職。
諭旨免職は12人だけ。
そのうち8人が東京都の教職員。

そりゃ東京都が言う様にケース毎に判断するのは必要だけど、
東京都のわいせつ教職員だけが全国に比べて軽いわいせつ行為
だったのかどうかは判らない訳です。

女性の部屋をのぞこうとして家宅侵入した東京都教職員にも
呆れ果てますが、これが諭旨免職ってやっぱり奇妙じゃありませんか?
百歩譲って教職員であることを考えないとしても、
それでもそれでも諭旨免職は軽すぎると思うけど。
スポンサーサイト

【2005/06/21 18:03】 社会 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2) |

この記事に対するコメント
コメント、TB ありがとうございます。
公務員気質ってもんでしょうか、あまりにも生ぬるいですよね。
自分たちは公僕だという自覚を持つべきです。
【2005/06/22 10:06】 URL | とびぃ #UPXHH8C2[ 編集]

>>とびぃさま

1.諭旨免職になったわいせつ教職員の
  退職金も税金で賄われていること。
2.わいせつ目的で不法家宅侵入した
  教職員が再び教壇に立つことの是非。
3.一般的に義務教育の公立校では
  児童や家庭は学校や先生を選べないこと
4.個人差はありますが、小学生、中学生は
  大人に比べて無力であること。
  児童は先生と対等な立場にある訳では
  ないこと。

なんてことを思います。

私も都民なものですから、
処罰の甘い東京都に変な教職員が
集まってきたら困るなー、
なんてこともちょっと心配です。

国税では税調の増税案が発表になりましたが、
控除が減れば住民税も増えます。
ワイセツ犯罪教師に退職金を払っておいて
増税かよっ!って思いますよね。
【2005/06/22 14:45】 URL | Ayaka #aPzWC/ww[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

諭旨免職か、懲戒免職か。

昔は 教師は 聖職 と言われました。今はその言葉は死語となりつつあります。 最近 教師の不祥事が頻繁に どこかで取り上げられています。今日はその教師に対しての処分についての比較が毎日新聞に出ていました。わいせつ教職員:懲戒免職と諭旨免職、 風の匂い、空の色。【2005/06/21 18:38】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。